2013年02月14日

サンレモ音楽祭2013、開幕!



旧正月に少々出かけてたもので出遅れました。

とりあえず、「サンレモ音楽祭2013」(Sanremo 2013)の動画を配信しているRAIのURLはこちらです。

完全版(Puntate Integrali)はすぐに配信止まったりして、そのあとはハイライトだけになったりするので、通して見たい方はお急ぎくだされ。

今回初日の「Polemizzarto」な政治ネタは相当にしつこくて、会場から総ブーイングを喰らって進行が止まっておりました。が、たぶんこのブーイングすらも演出。この自作自演のしつこさとわざとらしさはSanremoの定番です。イタリアのテレビ番組演出の定石とも言えるこのわざとらしさとしつこさは必見(?)

さらに自分もまだ見てないのですが、2日目の2/13にはゲストでサルコジ前フランス大統領夫人のカルラ・ブルーニが登場したようです。。。。。(ちょっと観てみる)。。。うぉ、歌ってる。

またまた変更になった大会ルールはこちら。出場者が歌う曲自体も未発表曲2曲から初日と二日目の投票で決まるのですか。。。。冗長そのものだった大会日程を短くする気は全くない様子です。。。。というか、未発表曲2曲が入ってる公式CD使って出場歌手・グループのファンを釣り上げてはチャリンチャリンと増収策?最初から著作隣接権持ってるレコード会社と結託してる度合いが半端ないです。。。。毎回出場歌手の選定から最優秀歌手の選考までが全部出来レースと疑われるのもわかります。

こういった余計な雑音には用がなく、純粋にイタリアポップスを楽しまれたい方は、2/22発売予定の公式CD(2枚組)をamazon.itibs.itなどから。出場歌手のCDリスト(amazon.it)も貼っておきます。(リンクはアフィではありません)

今年は出場曲の選定がレベル高い気がします。。。。いい意味で今らしいイタリアらしいポップスを幅広く代表しているように感じます。

いじょ!

















posted by ATENARI 研究開発部 at 00:00| イタリア・イタリア語 | 更新情報をチェックする